忍者ブログ

Mi casa

シニアに成って始めたさをり織りや 日々のできごとを綴ります。

[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

風呂敷

私の好きなお七柄の着物、残念な事に物凄く目立つシミが付いて居ました。
(今裂き織りにしている着物と一緒に手に入れました、。
材質はこちらの方がダントツに良いです。)

思い切って風呂敷にしました。
その他の所はシミをよけて、巾着袋や・・・いろいろな小物にしようと思ってます。

胴裏の状態が良いし、絹の質も物凄く良いのでキャミソール&ペチコートにします。


そして、私の若い頃の着物!
悲しくなるくらいに胴裏が黄変していて、表にまで響きつつあるので胴裏を外しました。
(袖の止めの所を上手く外せてホッとしています。)
薄い黄色っぽいシミが1か所できていました。
凄く好きな着物で、娘も気に入ってくれているので
シミ抜き洗い張りに出して、仕立て直しする事に決めました。
娘もそれなりの年に成って来たので
八掛の色が派手で今の色では長く着れないので
八掛ももっと落ち着いた色に変えて貰おうと思って居ます。

仕立て直しても、何回もは着ないかもしれませんが
古い着物を触るようになって、余計に着物の事を大切に思うように成りました。

外した胴裏は洗って裂いて織ります。
今の裂き織りに結構時間が掛りそうなので、いつ織れるか解りませんが^^

絹を触った時の音が好きです。
沢山のおかいこさんたちのおかげで美しい光沢の布を手にする事ができると思うと感謝の気持ちで一杯です。
(高級な絹は冷凍保存された繭を使って全て日本で作り上げて行くそうです。)
だから少しの布も無駄にしたくないです。
そんなだから家の中に布や糸が溢れるんですけどね^^;

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ウールの着物から HOME 食物アレルギーに関しての覚え書き

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[02/29 Ja'mie]
[02/12 ちょうじゃの]
[12/28 いちこ]
[11/22 いちこ]
[11/11 いちこ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Mellon418
性別:
女性
趣味:
手仕事
自己紹介:
音楽を聞きながら犬達の世話をしたり
手仕事・台所仕事をするのが大好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Template by repe