忍者ブログ

Mi casa

シニアに成って始めたさをり織りや 日々のできごとを綴ります。

[340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [330]  [329]  [328

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

調子の悪い13歳

夏の老犬管理には冬以上に気を使います。

てんしんはまぁまぁですが、あんまり良い感じでは無いです。
湿度と熱気が体力を奪っている感じです。
食欲はありますしお腹も壊して居ません。

パティーがお腹を壊して、今は下痢はおさまって居ますが少し熱が有ります。
食欲はあまり無くておかゆとか好きなカボチャも今は欲しく無くて
ビスケットを欲しがり、よく食べて居ます。
こういう時は、お薬と合わせて食べる物を食べさすしかないです。
水は飲むので、少しずつ回数多く飲ませて居ます。
肺が弱いので、今の時期の熱が心配です。

今年は一日の温度差が大きいので、13歳組はちょっとしんどそうです。

人間も高齢に成って来ると一年の違いって凄く大きいですが
犬はガクッと体力が落ちるように思います。
コーギーは特に12、13、14この辺りで力尽きる子が多いです。
15歳を中々迎えさせてやる事ができません。

人間がどれだけ躍起に成っても無理な物は無理だと思います。
動物医療がどれだけ進んでも、無理な延命は果たして本当に犬の為なのか?!と感じます。
嫌な言い方に聞こえるかもしれませんが、ある意味飼い主の自己満足なんです。
それも飼い主の愛のあかしなんです。
自分が納得行くまで治療を受けさせたと思える事が大切なのです。


自分の出来る範囲で大切に思い力を尽くせば、その気持ちは犬には伝わっています。
お互いに一緒に居て、幸せだったと思える事が大切です。



PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

白いマフラー完成 HOME アメリカ最高裁判所判決後に関して

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[02/29 Ja'mie]
[02/12 ちょうじゃの]
[12/28 いちこ]
[11/22 いちこ]
[11/11 いちこ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Mellon418
性別:
女性
趣味:
手仕事
自己紹介:
音楽を聞きながら犬達の世話をしたり
手仕事・台所仕事をするのが大好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Template by repe