忍者ブログ

Mi casa

シニアに成って始めたさをり織りや 日々のできごとを綴ります。

[347]  [346]  [344]  [345]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

離乳してっ


今日は朝から暑かったですね><

孫のたっくんは大体毎週火曜日に来る事が多いです。

次女が物凄く可愛がっていて、少し間が空くと「たっくん欠乏症」とか言って騒ぎだします。
今日は出勤前に少し会えて嬉しそうでした^^

離乳食を始めてないのですが
たっくんは食べる気まんまんなようです。
c624e171.jpeg上手にジュースの缶を持って居ます。
缶の肌触りが気に入ったのか離しませんでした。


Yahooニュースに子供のアレルギーと大人に成ってからのアレルギーの違いを書いて有りました。
子供のアレルギーは少しづつ食べる事で克服できる場合が結構多いようです。
乳児はアレルギー検査をしたら、物凄く反応が出るので神経質に成って
その食品を避けて居たら、アレルギーが酷く成る事があるとか
反対に大人に成ってのアレルギーは治らないようです。
花粉症から、果物のアレルギーに成ったりするそうなので気を付けないといけないですね。


日曜日は長女のお茶のグループが月番に当たっていたようです。
長時間出かけなくてはいけない時はT君が自分で面倒を見るか、
T君の実家から来て貰ったり、連れて行ったりしています。
それはねんねの頃からです。
今回も午前中自分だけで面倒を見て大泣きされた後、
用事も有って実家に連れて行ったら、凄く良い子だったそうです。
まだ目の見えない頃から、この人たちと居る時は一人で留守番と解っているのでしょうかね^^
帰宅したら、すぐ寝てしまいお風呂も起こして入れてそのまま朝まで寝たそうです。
幼いながらに気を使って居るのでしょうか。。。
でも、両方の実家を行ったり来たりして育つのって良いなぁと感じています。
自分達の実家が遠いので余計にそう思うのかもしれません。
 今日は颯太がすぐ傍で吠えても泣きませんでした。
シマさんが傍に寝っころがったら手を伸ばしたり
動物の存在が当たり前の事で友達だと思って育って行ってくれると良いなぁ



 
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

パティさん HOME パティ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[02/29 Ja'mie]
[02/12 ちょうじゃの]
[12/28 いちこ]
[11/22 いちこ]
[11/11 いちこ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Mellon418
性別:
女性
趣味:
手仕事
自己紹介:
音楽を聞きながら犬達の世話をしたり
手仕事・台所仕事をするのが大好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Template by repe