忍者ブログ

Mi casa

シニアに成って始めたさをり織りや 日々のできごとを綴ります。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

ヘアゴム

梅雨が明けてから、カラリとこんがり焼きあがりそうな暑さが続いています。

雨もほとんど降らないし、落ち葉がカラカラに乾いています。

危ない危ないと言いながら長女は妊娠30週を無事に超えました。

上の二人の孫達の時はもうとっくに入院していましたから
いかに車の運転が妊婦さんの負担に成るかわかります。

28週で生まれた場合、赤ちゃんを収容できる施設が医大と
隣に建っている中央病院しかなくて(うちの娘二人は中央病院で生まれました)
長女は中央病院に転院したくないので、心の中で無事に過ごせるように祈っていたようです。
30週に成ったら、医大が満員だったら市民病院という選択肢もできるので安心しています。

マコちゃんがイチゴのヘヤゴムがお気に入りなのですが、
好きすぎて壊れてしまったというので少し前に作りました。
 
イチゴの大きさは人差し指の先ぐらいの大きさです。
編むのは簡単なのですが、編み始めと編み終わりの糸の始末に時間が掛かりました、

マコちゃんにだけ作るとたっくんが辛くなるので
たっくんにも彼の大好きな赤い車の編みぐるみを作って
ヘヤゴムにくっ付けました。
車の全長は3cmくらいです。
ちっちゃなライトも黄色の糸で刺繍しました。
刺繍糸で編みました。

たっくんの方が先にヘヤゴムの存在に気が付き大喜びしました。
物凄く短く髪を切っているので、
ちょんまげ風にヘヤゴムを付けて貰って大満足でした。^^



ワンコ達は暑さに負けず私より元気です。

実家の母も今年はまだ熱中症に一度もならずに頑張ってくれています。
3人目のひ孫に会うのを楽しみにしています。
ひ孫に会うという強い希望がある今年は昨年よりしっかりしています。
ただ手の使い過ぎで、手が痛くて手仕事ができなくなっています。
家の本はあらかた読んでいるので、
デイサービスで新刊本を借りられるそうで毎回何冊か借りてきているようです。


PR

ヘルペンギーナ

梅雨明けはまだなようですが、7月に入ってからとんでもなく暑いですね!

長女からマコちゃんが熱出したから、
病院に連れて行って!とSOSが入って飛んで行ってきました。

病院の待合室は子供達でいっぱい!
月曜日の小児科は半端ないです!
熱が高かったので待ち時間のほとんどを私に抱かれて寝てました。
病院の待合室から見えるところに石で囲った小さな池が有って、
カメが沢山飼われていました。
(もうカメを持って来ないでくださいの張り紙も^m^)
目が覚めた時丁度、看護師さんがカメの餌をやっていて、
一斉に集まって来て、ミドリガメは体も大きくて沢山食べますね@@
日本のカメは穏やかで可愛いですね。
実は私カメはあまり好きじゃないですが、日本のカメは良いですね~♪

マコちゃんは保育所で流行り始めたヘルペンギーナでした。
今日はまだ喉や口の中にできた水泡がつぶれてないので
熱が下がったら食欲がありましたが、
明日にはつぶれるので、食欲が無くなるそうです。
保育所は3日間は休まないといけないそうです。
でも2週間は便にウイルス?が出るそうです。
多分たっくんにもうつるでしょうね。
たっくんは向こうのお母さんにお願いするようです。
良い感じで割り振らないと・・・ね^^

孫たちの成長の早さに目を見張ります。

食べ物の好みも、同じように育てていても全く違います。
たっくんはマコちゃんくらいの時はトマトが嫌で食べなかったのですが、
マコちゃんはトマト大好きで皮も気にせず食べます。
(私皮苦手なんです)
その代わり、メロン、スイカ、モモは食べません。

歯触りのある食べ物が好きなようです。
たっくんは固いものが苦手です。



裂き織りでマットを織っているのですが、
二階があまりにも暑いので9時半から10時の間だけ織っています。

その後

アルェン 14歳2か月
本日、2016.6.17 午前2時過ぎ 
眠るように息を引き取り
虹の橋を渡りました。



夫も娘も気持ちよさそうに寝ていると思っていて、
亡くなっているとは思わずショックを受けています。

傍に居るから

しとしと雨が降っています。

アルウェンの命の火が残り少なく成って居ます。

体重は火曜日の時点で5.72kg
今は5kあるでしょうか

昨日から、水しか飲めなくなっています。

はちみつ水は飲み込みません。

今朝はおそらく宿便と思われる物がでていました。
お風呂場へ連れて行って洗うのは体力的に厳しいので、
ペットボトルにぬるま湯を入れて来て、トイレシートの上で洗いました。
お尻をきれいにして、乾いたタオルで拭いていると
少し嬉しそうにしていました。
綺麗好きな子なんです。

原因不明の下痢から始まったアルウェンの病気
ほぼ4年近く、治療でステロイドを使うために*避妊手術をして、
週3~4回の注射に通い続け、大好きな「ごはん」も食べれなくなっても頑張ってくれました。
(*ステロイドの副作用で雌犬は子宮蓄膿症に成る為)


肉を使った食べ物を受け付けなくなったので、
国内で販売しているオーガニックの魚系のドッグフードはあらかた食べていると思います。

新しいフードで腹水がどんどん減っていると喜んだのもつかぬま
生気もどんどん無くなってしまいました。

少し熱も出始めているので、しんどくない程度に冷して
せめて気持ちよく寝かせてやりたいと思っています。

アルウェンは4匹兄妹で帝王切開で生まれました。
みんな同じ体重で生まれたのに彼女だけとても育ちが悪く、
ちょうど私が入院していたので長女が手塩にかけて育ててくれました。
おじいさんのジュラシックに一番似ていて、小柄で人間大好きな優しい子です。
大きく育った一番愛していたガラドリエルも可愛いメルロンも亡く成って、
私の心をいやしてくれ、私が一番依存している子です。

だからこそ、しっかり傍に居て見送ってやりたいと思っています。

梅雨真っ只中

今の時期、私の住む地方では藍染の「藍」の収穫が行われています。
刈り取った「藍」を細かく切って、風で葉の部分を飛ばして2日くらい乾燥させるそうです。
その作業をなさっている方が「今年は普通の梅雨のようやけん」とおっしゃっていました。
確かに雨の日が有って、曇って少し晴れて、今の所雨ばかり降り続くわけでもなく、
梅雨はどこへ行ったのと言いたくなるような晴れが続いてもいません。

雨の日、曇りの日、晴れの日を繰り返している間に
体調の悪い日も有ったりしつつ、暑さに体がなじんでいくのでしょうね。

アルウェンは腹水がどんどん減って、
体重は6.3kgです。
食べても栄養分が吸収できて無かったんです。
頭ではわかっているつもりでしたが、
腹水が無くなって彼女本来のからだが見えるように成って、
あばら骨が浮いて数える事が出来ます。。。

一日のほとんどの時間、寝ています。
意識がどこまであるのかよくわかりません。

水は飲むことができます。
ただ水が傍にあることがよく解らないようなので、
スプーンで口の中に入れてやると飲み始めます。

食事は食べたいようなのですが、自力では食べれなくなっています。
缶詰とドライフードを混ぜて小さな団子にした物を
強制的に口を開けて舌の上にのせます。
大嫌いなお薬も吐き出せなくなりました。
吐き出すのも体力が要るんですね。

お薬は体重が半分に成ったので、半分の量を飲ませています。
利尿剤はそれで効いています。
口の周りに傷ができてしまいました。
体力も落ちていますし化膿しやすいので抗生物質を飲ませています。
水を飲めていますので、点滴はしていません。

今日は老猫用のカツオのトロトロペースト状の物を食べさせましたが、
あまり好きではなかったようで、飲み込みませんでした。
強制的とはいえフレークの缶詰は
食べたいから飲み込んでいるのだという事が解りました。
毎朝、彼女の体を触って温かいとホッとするという日が続いています。

前のページ 次のページ

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[02/29 Ja'mie]
[02/12 ちょうじゃの]
[12/28 いちこ]
[11/22 いちこ]
[11/11 いちこ]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Mellon418
性別:
女性
趣味:
手仕事
自己紹介:
音楽を聞きながら犬達の世話をしたり
手仕事・台所仕事をするのが大好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Template by repe